ショートステイはっぴい

 

ショートステイはっぴいのサービス(写真は,はっぴいからの眺望)

こんな場合にご利用下さい。

・ショートステイはっぴいに短期間入所し
てもらい、食事、入浴、その他の必要な
日常生活上の支援や機能訓練などを行う
サービスです。

・一定期間、介護から解放される利用者家
族にとっても、自分の時間を持つことが
でき
たり介護負担の軽減を図ることがで
きます。

・また利用者家族の病気や冠婚葬祭、出張
などで一時的に在宅介護が困難な時にも役に立ちます。

ショートステイは連続して30日以上の滞在は原則としてできません。
介護認定期間の概ね半数の期間が利用上限となっています。
困窮理由によっては上記利用制限が解除される場合があります。
詳しくは担当ケアマネ様のご相談ください。

運営時間 年中無休24時間営業 問い合わせ時間9:00~19:00
ショートステイはっぴいの特徴 
充実したスタッフ配置:介護・看護スタッフの殆どは経験豊富な正社員で構成しています。施設長は看護師で、その指揮のもと24時間看護・介護体制が整っています。
地域の交流拠点と機能するための取組みを行っています。(ボランテア団体との連携や、利用者様・地域住民を守るためのAED(自動体外式除細動器)も設置しています。
何よりも新たな生きがいを持って頂くように様々なメニューを用意しています。

 

ショートステイ居室
・ショートステは単独ユニット型
定員10人2ユニット計20室
 個室(11.757畳)洗面台設置
・夜勤職員が配置されています。
・呼出装置ナースコールでスタッフが伺います。
・ベットは3動作電動ギャッチベットの装備
・スプリンクラー設備が完備されています。

・お食事は施設栄養士が体調に応じたメニューで提供いたします。

 

 

高台の見晴らしの良い環境のもと、「いつでもどこでも楽しくなければ」をモットーとし、
充実した看護・介護体制のもとに、もう一つの我が家を目指しています。

 

ボランテアさんの多彩な芸を楽しんだり、普段なかなか行けない買い物に行ったり
ときには、スタッフのマッサージを受けながら談笑したり